<
歌手・アイドル

中島美嘉の顔が変わった?整形の疑いも!現在と昔を時系列で比べてみた!

最近、中島美嘉さんの顔が昔と違う!変わりすぎ!!・・と騒がれています。

中島美嘉さんといえば、デビュー当時は透明感のある美少女で、しかもめちゃめちゃ歌が上手い!!あっという間にスターになりましたよね。

でも、残念ながらその頃と今とでは、はっきり言って別人!?・・と言うくらい顔が変わったようにみえるのです。

最近見ないと思ったら、いつの間にこんなに変わったの? 劣化なのか? それとも整形なのか? そこで、今回は中島美嘉さんの顔の変化について現在と昔を時系列で比べてみました。

中島美嘉のプロフィール

名  前:中島 美嘉 (なかしま みか)

生年月日:1983年2月19日

年  齢:37歳

血 液 型:A型

出身:鹿児島県

事 務 所:アワーソングス

レーベル:SMAR(ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ)

中島美嘉さんは2001年に18歳でデビュー。

初めてレコード会社に送ったデモテープがきっかけで、ドラマ「傷だらけのラブソング」のヒロインに大抜擢され、そのドラマの主題歌「STARS」で歌手デビュー。

いきなり60万枚以上のミリオンヒットを飛ばしました。

圧倒的な歌唱力で、ビジュアルもめちゃめちゃカワイイとなれば、当然ものスゴイ人気で、一気にスターになったのです。

とても透明感のある美少女で、吸い込まれるような魅力がありましたね。

当時の写真がこちら。2001年11月、デビュー曲「STARS」の頃の画像です。

すごくキレイな顔立ちで、まさに美少女です。

また、ドラマ「傷だらけのラブソング」では、あどけなさを残す、こんな可愛らしい感じでした。

う~んホント可愛かった!

中島美嘉の顔変化 現在と昔を比較

それでは、中島美嘉さんの今と昔を比較してみましょう。

デビュー翌年の2002年5月と、2021年7月の画像で比べてみます。

昔(2002年5月)の中島美嘉

現在(2021年7月)の中島美嘉

デビューから20年近く経っているので、年をとって変わるのはしかたないかもしれませんが、それにしても変わっているように感じますね。

中島美嘉の顔変化 2005年

それでは中島美嘉さんの顔の変化について2005年から見て行きたいと思います。

中島美嘉さんと言えば、映画「NANA」の時の印象も強く残っていますよね。

「NANA」は矢沢あいさんの大ヒット漫画で、2005年に映画化され、主役の大崎ナナを中島美嘉さんが演じたのです。

ナナはロックバンドのボーカリストなのですが、そのイメージが中島美嘉さんに似ている!・・というより、まさに中島美嘉さんそのもので、映画が公開されたときは、「ハマりすぎ!ぴったり過ぎる!!」と大きな話題になりました。

中島美嘉さん本人も、ナナを演じてしばらくの間はナナに同調しすぎてしまい、歌っている時に自分自身の存在を見失うほどだったとか。

それほどハマった「NANA」の頃の中島さんがこちら

デビュー当時とは雰囲気が変わりましたが、「NANA」のイメージにぴったりで、中島美嘉さんの魅力がさらに広がった時期でした。

中島美嘉の顔変化 2008年

2008年11月12日に『流星の絆』の挿入歌である「ORION」をリリースしました。

『流星の絆』はシリアスなドラマで、バラードのこの「ORION」という曲と合っていましたね。 そこまで、中島美嘉さんの顔は変化した感じはないですね。 メイクで少し変わったかな?! このORIONという曲、本当に良い曲なんです。

ちょっと聞いて貰いたいのでYouTube動画を掲載しておきます。 

中島美嘉の顔変化 2010年

中島美嘉さん『うぬぼれ刑事』というドラマに出演しているんです。 最近はドラマに出るという印象はあまりないので、新鮮な感じがします。

中島美嘉の顔変化 2014年

日本代表のバレーボール選手の『ゴッツ』の愛称で活躍されている清水邦広さんと2014年に結婚されました。

中島美嘉さんが清水邦広さんのことがタイプで、中島美嘉さんからアプローチをしたそうです。

なんだか以外ですね。中島美嘉さんってクールな感じがするのでイメージがないですね。

中島美嘉さんご本人も「自分からアプローチしたことが一度もなかったけど、勇気を振り絞ってアプローチした」と語られていました。

余程、タイプだったのですね!!

中島美嘉の顔変化 2018年

2018年2月に中島美嘉さんと清水邦広さんは離婚されます。

清水邦広さんは大阪で、中島美嘉さんは東京が仕事の拠点であったため、すれ違いが生じたためとのことでした。

ビックカップルが離婚ということで残念ですね。

中島美嘉さんの顔の変化はこの時くらいから変化している感じがします。

過労がたたったのでしょうか。少し疲れてる表情にも取れます。

インドア派のような中島美嘉さんですが、少し日焼けしてそうです。 イメージチェンジでしょうか。そのため、顔についても変わったようにも感じます。

中島美嘉の顔変化 2019年

1月29日、「雪の華」のリリース15周年を記念してベストアルバム『雪の華15周年記念ベスト盤「BIBLE」』をリリースしてます。 この時の中島美嘉さんの顔はこちらです。

中島美嘉

中島美嘉の顔変化 2021年

最近の中島美嘉さんです。 髪ショートにしてちょっと雰囲気が違いますが。

 

昔と比べるとずいぶん変わったようにに見えますし、最近の写真同士を比べても、特に顔が違うように見えてしまいます。

メイクや髪形の影響もありますが・・・それにしても違いすぎますね(^^;)

中島美嘉の顔変化についてのSNSでの声

中島美嘉顔が変わったとの声

中島美嘉顔が整形したとの声

中島美嘉の顔変化まとめ

中島美嘉さんは、今から19年前、18歳の時にデビュー。 美少女なうえに圧倒的な歌唱力、一気にスターダムへ!

映画「NANA」では、主人公ナナとイメージがぴったり。まさにハマり役で映画も大ヒット。

でも、ここ数年、顔が変わったと話題に。今と昔を比べると別人との声もあります

年齢的に仕方ないとはいえ、メイクで顔が変わった?劣化してしまったかも?

もしくは、顔の造りも違ってしまっていて、整形と言われることも・・?

メイクが奇抜なのでなんとも言えないところはありますね。 最近の傾向では整形のとの意見も多いようです。

とはいえ、とても魅力的なアーティストであることは間違いないです。

オーラがキラキラの中島美嘉さんにまた会いたい!

これからも頑張って欲しいです!!!