ユーチューバー

シバター八百長(ヤラセ)疑惑!LINE流出で炎上!久保優太は騙された?

2021年12月31日大晦日に開催されたRIZINでYouTuberのシバターさんと元K-1王者の久保優太選手が対戦しました。

その試合について、シバターさんと久保優太選手のLINEでのやり取りが流出がし、八百長(ヤラセ)疑惑があるのです。

今回はシバターさんと久保優太選手のLINEの内容について紹介します。

シバターと久保優太のやり取り八百長(ヤラセ)疑惑LINE

試合前のシバターさんと久保優太さんのやり取りをしたLINEが流出しました。

それがこちらです。

まずはシバター選手のLINEから始まります。

お疲れ様です。

先程はありがとうございました。

色々と考えたのですが、明日は台本なしでやりましょうか・・・

一応、覚悟ができました

ただ、これだけお願いなのですが

多分いつでも私を仕留められると思うので

出来れば2ラウンド目に決めて下さい

視聴率や、てんちむさんにラウンドガールお願いしてたりするので

1ラウンド目はめちゃくちゃ私ふざけるので

1ラウンド目うまく時間潰して

2ラウンド目で本気で倒しに来てください

私も2ラウンド目本気で行きます

シバターさんのコメントに対して、久保優太選手のLINE

先程はありがとうございました!

明日は台本なしで正々堂々承知しました!!

僕もシバターさんに全力でぶつかれる事とても嬉しいです!

いつでも倒せるだなんてとんでもないです!僕の良いのが当たれば倒れる、

シバターさんの良い技が極まれば極まる。というどっちもあり得る展開だと思います!

僕のが当たった場合、もうダメだと思って倒れたらレフリーが止めてるのに追撃したりの反則行為はしないので大怪我はないと思うのでご安心下さい!

シバターさん

2ラウンドはどうですか?

久保優太選手

はい!1R目は威力加減して2R目は本当のガチで行かせて頂ければ良いのですよね!?

シバターさん

はい。そんな感じでお願いします

2ラウンドは私も本気で決めにいきます

久保優太選手

来年の為に関節技のディフェンスの練習たくさんして来たので、極め技の凄いシバターさん相手に実践で試す事が出来るのを何よりも楽しくワクワクしております!

明日は宜しくお願い致します!

ヤラセというか筋書きをシバターさんが提案した形というところでしょうか。




久保優太選手の告発ツイート

実際はこのLINEを無視したシバターさんが1ラウンド目からガチで攻めて、久保優太選手は負けてしまいます。

納得がいかなかったのでしょう。そして、久保優太選手は試合についての匂わせツイートをします。

内容がこちらです。

嘘をつく人生は嫌だな。

正直者が馬鹿を見るのか。騙されるより騙される方がいいのか。

自分は真面目に誠実に紳士に生きたい。

色々疲れた。

事の経緯とかも全部きちんと話したい。

なんとも意味深なツイートです。LINEの内容から久保優太選手はこのツイートしたのではと思われます。

シバターが八百長疑惑を否定

シバターさんが八百長について否定をしてます。

一切の八百長はしておりません。試合が始まってから試合が終わるまで。常に全力で。本気で勝ちに行ってました」と明言した。  スクリーンショット自体についても「まったく身に覚えがありません。あれ、ねつ造なんじゃないですか」「誰が何のためにああいった画像を作ったのかわからないんですが、LINE乗っ取りなのか、ねつ造なのかだと思うんですけどね」とキッパリ。

だが一方で、「ただね、仮に万が一、あれが本物だったとしたら、シバターから久保さんに送られていたのだとしたら、久保さんって元K―1のチャンピオンでしょ、プロ格闘家でしょ、絶対飲んじゃダメでしょ。そんなの」と話した。  饒舌になったシバターは「昨日の試合においては、久保さんはシバターのパンチをよけられず、左右のフックを食らってダウンをし、そして焦って首相撲をしかけ、まんまと腕を取られて、そして腕十字の対処もできなかったので、完全に極められた形となった。ただそれだけ」と、久保選手の戦いぶりをバッサリ斬り捨てた。

さらに「もちろん、僕はやってないですよ、打診なんかしてないですよ」と、再三ヤラセを否定しつつも、「格闘技って、何だったら殺し合いですからね。お互い命のやり取りをするんであれば、何だってやるでしょう。いわば戦場。後ろから奇襲で撃ってきたヤツがいて、撃たれたとして、『ズルい!ズルい!』っていう兵士がどこにいますか?当たり前でしょ。後ろから撃たれたなんて騒ぐヤツがいたら、笑いものですよ」と持論を展開。 「もし仮に(提案が)あったとしても、そこはさ、勝たなきゃダメでしょ。負けたら何も言うパワーがねえよ。勝ったヤツが正しいんだから、この世界」と苦言も呈した。

出典元:Yahoo!ニュース

シバターと久保優太のやり取りまとめ

シバターさんと久保優太さんのLINEのやり取りをまとめると

  1. シバターさんが久保優太選手にシナリオを持ちかける
  2. 1ラウンド目は時間を潰す
  3. 2ラウンド目にガチでで戦う

という形に・・・。

実際はこのLINEを無視したシバターさんが1ラウンド目からガチで攻めて、久保優太選手は1R2分16秒で飛びつき腕を決められ、敗北してしまうということになってしまいました。

LINEの内容に騙された久保優太選手は納得がいかずにツイートして今回の炎上騒ぎになったということですね。

シバターさんは八百長(台本)やLINEについては否定します。

ネット上では炎上商法ではないかという声もあがっていますね。

シバターの炎上商法?八百長(ヤラセ)は計算済み?

シバターさんの炎上商法ではないかというSNSの声

シバタ―は朝倉未来にも八百長を頼んだ!?

実はシバタ―さんは過去にも八百長を依頼した事実ががあるのです。

それは2019年11月24日に行われた愛媛プロレスでのこと。

シバタ―さんは総合格闘家の朝倉未来選手と対戦することになっていました。

試合前にシバターさんは朝倉未来選手の控室へいき、土下座をして八百長をお願いしたのです。

「ゴングが鳴ったら飛びつき十字でガーッといくんで、レフェリーが極まってないのにゴングららしちゃうみたいな」と言って、3000万円を支払うから負けるように朝倉未来選手に交渉したのでした。

そして、朝倉未来選手は負けることを了承してしまうことに…

と思われせておいて、なんと試合が始まると朝倉未来選手は、シバタ―さんの飛びつき腕十字を切り返してパウンドを連打し、立ち上がったシバターさんに右フック!

あっという間にKO勝利してしまったのです!!

朝倉未来選手は「真剣勝負はこういうもんなんで。大晦日RIZIN出場するので」とファンにアピールし、会場は大盛り上がりとなったのでした。

YouTuberでもある朝倉未来選手は、この時の様子を自身のYouTubeチャンネルに投稿しています。

タイトルは「シバターをガチでシバいてみた」

その投稿は、シバターさんが八百長を頼むところから対戦までの様子が動画におさめられていて、なんと2,400万回を超える再生回数となっています!

その投稿がこちらです。

 

この投稿をみると、シバタ―さんと朝倉未来選手のコラボ動画となっていることがわかりますね。

二人は、同じ格闘家兼YouTuberとして、もともとはとても仲が良かったようです。

最近は決別した?ようですが、YouTuberとして話題を作ろうというところでは、同じ思いがあるのかもしれませんね。