ユーチューバー

ヴァンゆん登録者250万人到達結婚で炎上!キャンセルした式場を特定!謝罪も!

2021年12月25日に人気YouTuber・ヴァンゆんが大炎上しています。

それは「登録者250万人に到達したら結婚する生配信」するという企画。

ですが、登録者数が250万人に達成しなかったため、抑えていた結婚式場などをキャンセルすることに。

今回はヴァンゆんが結婚式あげる予定だった結婚式場やキャンセル費用について紹介します。

ヴァンゆん登録者250万人に到達したら結婚する生配信

 

 

ヴァンビさんがゆんさんに内緒にしていたもので登録者250万人に達成したら結婚するという企画。

しかも、二人は付き合っていない状態で、色々なことを飛ばしての結婚をするというちょっと無謀とも言える企画でした。

18時に配信スタートした時点では登録者数226万8318人からスタート。

22時までをリミットとして4時間で新規登録者を23万人のを目指しました。

250万人を迎えるにも段階を準備していて、ミッションは次のような感じでした。

最終的に登録者数約228万2000人で終了。

227万人を超えたので結婚式場を抑えたのですが、結局は結婚式場をキャンセルする事態に・・・。

結婚式場にも迷惑をかけるし、そもそも『結婚』をどう思ってるの!?

…という意見が相次ぎ、ついには大炎上となってしまったのです。




ヴァンゆんの結婚式場はシャルマンシーナ東京

「ヴァンゆん」が結婚式をあげる予定だった式場は東京都港区の表参道のシャルマンシーナ東京であることが分りました。

シャルマンシーナ東京で結婚式をした有名人は元モーニング娘の新垣里沙さん、小谷嘉一さん(俳優)です。

シャルマンシーナ東京

住所:
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4丁目5-6

ヴァンゆん結婚式のキャンセル料金

気になる結婚式場のキャンセル料金は動画でスタッフの方が「3桁ほど」と答えていましたが、デイリーで金額が分かってきました。

キャンセル料は『300万円』とのこと。

結構な金額ですね。当日キャンセルということで全額でしょうか。

最終的には約228万2000人で終了。結婚式場からは深夜料金など含め、300万円を請求され、ヴァンビは顔をひきつらせながら「申し訳ないことをした。でも長いことをやっていく中で、ゆんちゃんにはコンビ以上の気持ちがある」と恋心をほのめかしていた。

出典元:デイリー

ヴァンゆん結婚についてのSNSの声




「登録者250万人に到達したら結婚する生配信」についての謝罪動画

本日、ヴァンビさんが謝罪動画をUPしました。

謝罪動画の内容は次の5点となります。

■結婚を冒涜しているのではないかということ

結婚にあこがれを持っている方、結婚に悩まれているすべての方への配慮が欠けていた。

結婚を登録者数を増やすための手段に用いたこと。登録者数を伸ばしかったということは事実であり、多くの視聴者の方とお祭りのように盛り上げたらと軽率な考えであった。

 

■ゆんちゃんの気持ちを無視した企画であったということ

ゆんちゃんに無断で結婚という重大な選択を迫る企画を進めたことについて、男として、相方として配慮に欠ける選択だったことを深く反省している。

 

■何故プロポーズをしなかったのかということ

プロポーズをした時点で断られたら企画が終了していまうと考え企画の構成上240万人達成するまでとプロポーズを後回しにするという選択をしてしまった。

 

■繁忙期の式場を貸し切ったこと

別の方が使用した後で、その日の予約が入ってないことを確認した上で10時まで使用させていただきましたが、スタッフの皆さまを余分に稼働させてしまったことに関して、僕が式場に式場に謝罪させていただいた。

 

■結婚できないことを視聴者のせいにしたこと

配信中もっと頑張ってなど、視聴者に努力を求めるような誤った発言をしてしまった。達成できなかったことは全面的に僕の落ち度であり、数値設定から企画の構成まで甘かったと反省している。

ヴァンビさんの謝罪動画全文についてはこちらをご覧ください。

ヴァンゆん謝罪全文まとめ!登録者250万人到達結婚生配信動画炎上について人気YouTuberヴァンビさんとゆんちゃんがユニットを組んで配信している「ヴァンゆんチャンネル」の企画で大炎上が起こりました! ...