日本土人形資料館

歴史にふれる、
ふるさとを感じる

東山公園にある校倉つくりを模して建てられた日本土人形資料館では、中野土人形をはじめ全国の土人形2000点余を収蔵・展示しています。それぞれの地で長い間生きてきた人形は可憐で愛らしく訪れる人々に潤いと安らぎを与えてくれます。
土人形絵付け体験も随時できます。

2021/06/13

【土人形体験教室】イチから土人形を作ってみませんか?♪

当館絵付け体験室に窯が設置されました!

土人形作りを、粘土に触れるところから絵付けまで体験できる【土人形体験教室】を開催いたします♪

ご参加いただいた方全員に、縁起の良い“左馬(土人形)”をプレゼント!(^^) ※“左馬”については下記をご覧ください。


■初回《型抜き体験》日程:7月11日・25日 / 8月8日・22日 から選択
 時間:10時~12時(各自終わり次第終了)

■絵付け体験:《型抜き体験》から2週間以降の好きなお日にちにご来館ください。

■参加費:税込 1,000円(材料費等も含む)

■人形(チラシ参照):ペンギン・にわとり・こいぬ・ふくろう・丸ねずみ・だるまちゃん・うし・ことり の8種類からおひとりにつき1つ選択

■お申込み:お電話でのご予約となります。初回《型抜き体験》の希望日と、人形の種類をお伝えください。
※小学校低学年以下のお子様は、保護者の方も一緒にご参加いただきますようお願いいたします。

■定員:5名様まで
型抜き体験日程それぞれのお日にちで、5名様に達し次第その日の受付を終了させていただきます。


ご不明点等お気軽にお問い合わせください(^^)

日本土人形資料館 TEL 0269-26-0730 (木曜休館)


~~~左馬~~~
陶芸の世界では、新しく作られた窯に火を入れる“初窯”の時に、漢字の「馬」を鏡文字で書いた器などを焼くそうです。
諸説ありますが、「うま」を逆から読むと「まう」=「舞う」。舞はおめでたい席で催されることから、福を招き、縁起が良いとされています。

これにあやかって、当館でも「馬」の鏡文字をつけた小さな馬の土人形を焼きました。
素焼き(焼いたままの状態)で差し上げます、そのままお持ち帰りも、一緒に絵付けも可能です。

ご参加お待ちしています!♪



このページの先頭に戻る

(一財)信州なかの産業・観光公社
〒383-0031
長野県中野市南宮1番11号 中野市役所南宮庁舎内
TEL.0269-23-2211 FAX.0269-22-8422
「このホームページの著作権は、
(一財)信州なかの産業・観光公社に帰属します」
長野県知事登録旅行業 第 地域-626号
(社)全国旅行業協会正会員